公演情報アーカイブ

ちらし表.png
チラシ裏.png

若村麻由美の劇世界 in 出雲
原文による語り芝居

『曽根崎心中』

※公演は終了しました

作 

演出

出演

黒衣

吹き物

打ち物

:
:
:
:
:
:

近松門左衛門

笠井 賢一

若村 麻由美

本郷 弦

設楽 瞬山

橘 政愛

日時:2022年1月15日(土)開場13:20 / 開演14:00


会場:スサノオホール 大ホール

   島根県出雲市佐田町反辺1747番地4

   https://susanoo-kaze.jp/publics/index/57/

全席指定(税込):S席4,000円、S席ペア7,000円、A席3,000円、A席ペア5,000円、学割2,000円(中高大学生)

〇オンラインチケット予約
決済方法:PayPay残高払い・クレジットカード・コンビニ決済(PassMarket/パスマーケット)

〇お問合せ/電話予約 9:00~17:00 月曜休館
NPO法人スサノオの風  0853-84-0833

主催:公益財団法人日本芸能実演家団体協議会、公益財団法人しまね文化振興財団(島根県民会館)、NPO法人スサノオの風

協力:トライストーン・エンタテイメント、アトリエ花習

助成:文化庁 大規模かつ質の高い文化芸術活動を核としたアートキャラバン事業「JAPAN LIVE YELL project」
JAPAN LIVE YELL project

俳優・若村麻由美は、独自の活動として自らの演劇人の根拠を深求し、新たな劇世界を創造する仕事を続けてきた。
それが「若村麻由美の劇世界」である。
2020年に初挑戦した『曽根崎心中』は、近世を代表する劇作家、近松門左衛門が50歳(1703年)の時に書き上げた大ヒット作。
2022年版も、歌舞伎や文楽では上演されない、冒頭の観音巡りの場を含む全曲を原文で語る。

photo : KEITA HAGINIWA

costume : HIROKO KOSHINO

L1000926_edited.jpg