パルコ・プロデュース『 首切り王子と愚かな女 』


公演名

パルコ・プロデュース 『 首切り王子と愚かな女 』


公演日程:

2021年6月15日(火)~7月17日(土) 東京・大阪・広島・福岡(久留米)


作・演出 : 蓬莱竜太 音楽 : 阿部海太郎 出演 : 井上芳雄、伊藤沙莉、高橋努、入山


法子、太田緑ロランス、石田佳央、和田琢磨、若村麻由美 ほか 企画・製作:パルコ 詳細: https://stage.parco.jp/program/kubikiri/


あらすじ: 大人の寓話。時代も場所も架空の王国。雪深い暗い王国。 英雄であり人格者であった先王が早くに没して20年。没後、女王は彼女に取り入った大臣に政を任せ、自分は享楽の日々を過ごし、大臣もまた甘い蜜を吸っていた。民たちは税を搾り取られ、流行り病は放置され、苦しみ、疲弊していた。 その王国にはさらに、馬鹿王子がいた。何不自由なく育てられ、誰の話も聞かない、何の想像力も持たない馬鹿王子だった。気に入らないものは人であろうが動物であろうが、ことごとく首をはねた。命など王子にとって大事なものではなかった。だが、女王の寵愛を受けているため、側近たちも何も言えない。王国の未来への不安が民の中にも漂っていた。

ただ、唯一この馬鹿王子に意見出来る王子専門の世話係の女がいた。この女は小さな貧しい村の出身で、そのため学も教養もない。召使いの身分から王子に上手く取り入り、王子専門の世話係にまでなった女で、今やお妃候補とまで噂されている。女は貧しく惨めな暮らしは二度としたくなかった。女は野心に燃えていた。 ある日、一人の女が反乱の疑いで投獄される。それは女の憧れの姉であり、自分と家族を捨てた憎むべき存在であった…。


開場時間:各劇場へ 上演時間:約2時間45分(休憩20分含む)

チケット: 全席指定 12,000円(税込)、U-25 6,000円(税込) 要身分証明書、当日指定席券引換。

(パルステ!・チケットぴあにて前売販売のみ)

各プレイガイドは、先行販売・一般発売ともWebのみ チケットぴあ https://w.pia.jp/t/kubikiri/ ローソンチケット https://l-tike.com/kubikiri/ イープラス https://eplus.jp/kubikiri/

パルステ! https://stage.parco.jp/parste/


<東京公演>PARCO劇場 東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ8F

開場時間:開演の45分前(開演5分前より出演者登場予定)

2021年6月15日(火)18:30 2021年6月16日(水)13:00 2021年6月17日(木)13:00/18:30 2021年6月18日(金)13:00 2021年6月19日(土)13:00/18:00 2021年6月20日(日) 13:00/18:00 2021年6月21日(月)13:00 2021年6月22日(火) 休演日 2021年6月23日(水)13:00 2021年6月24日(木) 13:00/18:30 2021年6月25日(金) 13:00 2021年6月26日(土) 13:00/18:00 2021年6月27日(日) 13:00/18:00 2021年6月28日(月) 13:00 2021年6月29日(火) 休演日 2021年6月30日(水) 13:00 2021年7月 1日(木) 13:00/18:00 2021年7月 2日(金) 13:00 2021年7月 3日(土) 13:00/18:00 2021年7月 4日(日) 13:00 詳細▶ https://stage.parco.jp/program/kubikiri/9951

<大阪公演>サンケイホールブリーゼ

大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F

2021年7月10日(土)13:00/18:00

2021年7月11日(日)13:00

詳細▶ http://www.sankeihallbreeze.com/list/drama/2021/03/post-1073.html

<広島公演>JMSアステールプラザ大ホール

広島県広島市中区加古町4-17

2021年7月13日(火)18:30

詳細▶ https://www.tss-tv.co.jp/event_information/engeki/20210713.html

<福岡公演>久留米シティプラザ ザ•グランドホール

福岡県久留米市六ツ門町8-1

開場時間:開演の45分前(開演5分前より出演者登場予定 2021年7月16日(金)18:30 2021年7月17日(土)13:30 詳細▶ http://www.picnic-net.com/stage/07.16kubikiri.html